スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『かくしたのだあれ』 どうぶつあれあれえほん



【子どものお気に入り度】★★★★★
【話の内容】わくわく系 
【文字数】 少なめ

五味太郎さんのどうぶつあれあれえほんシリーズのうちの1冊です。

これは読み聞かせるというよりかは、お子さんと一緒になって楽しむ絵本だと思います。


 本の左側には文字がかいてあり、右側には絵が描かれています。
 文字の方は「○○かくしたのだあれ」と書いてあります。

 最初のにわとりのところでは「てぶくろかくしたのだあれ」になっていて、絵の方はというと、
 にわとりが2匹描かれています。
 うち1匹のにわとりのとさかをよーく見てみると…?あれ?!てぶくろになっている!

 わにさん、たぬきさん、きりんさん・・・はぶらし、くつした、ろうそく、かくしたのだあれ?!

 ページをめくるごとに、動物の数が1ずつ増えて行きます。
 なので、どんどん難易度が上がっていく感じになります。

 最後はフォークとスプーンかくしたのだあれ?
 12人の子どものなかから、かくしている子をみつけます。


五味さんの絵が本当にかわいいのですが、かくしかたも本当に巧妙というか絶妙というか、うまくかくしたなぁって思わせてくれるものもあれば、すぐにわかっちゃうね!というのもあって、面白いです。


うちの子には1歳半くらいから読ませていましたが、まだわからないので、基本は「どこかなどこかな~?あーここにあったねー!こんなところにかくれてるよ~!」という感じで答えを言ってました(笑)

2歳くらいからは読んであげると、「これ!」「ここ!」とかって指をさしていました。
3歳頃になるともうすらすらわかっちゃう感じでしたね。全部わかった~みたいな満足感に浸っていたり(笑)

どうぶつあれあれえほんとして、もうひとつ、『たべたのだあれ』もあります。
これもまったく同じ流れで、食べ物を食べてしまったどうぶつを探す絵本です。


どちらも本当にかわいくてわかりやすい絵ですので、動物の名前や物の名前を教えたり、数が増えていくので数を数えたりしながら読んだりすると、数の勉強にもなるんじゃないかなぁと思います。




ランキングに参加しています。
よかったよーと思ってくださった方はこちらをポチっとお願いします。
このカテゴリー内のランキングが表示されます。
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

コメントの投稿

No title

五味さんの絵本、私は結構好きで、何冊か持ってるんですが、こちらの本は知らなかった~!!!
早速、探してみようっ!!!

私も。

五味太郎さんすごく好きです♪
絵がかわいいですよね。
文も好きです。
しかけ絵本もいいですよね☆

非公開コメント

絵本に関するお買いもの
ブックオフオンライン
ブックオフオンラインストア


お子様が主人公になれる絵本やCD、ぬいぐるみなど。
喜ぶこと間違いなしです。






Justサイズの本棚は気持ちがいい!


なんとなく、本棚の横に観葉植物が好きです(笑)

プロフィール

saiko

Author:saiko

オススメ度の解説
【子どものお気に入り度】
☆☆☆☆☆ 5段階表示です。 子どもが何度もせがむほどウケがよかったかどうか。

【話の内容】
わくわく系・シリアス系・ほんわか系・お勉強系・楽しい系の5つに分けています。

【文字数】
少なめ(何度も読める)・普通(まぁ、話とちょうどいい量かな)・多め(何回も読むのはちとキツイ…)に分けています。
カテゴリ
本の種類・検索

絵本 1歳 おすすめ 0歳 3歳 五味太郎 2歳 わかやまけん かこさとし 松谷みよ子 かんざわとしこ おばけ にしまきかやこ しろくまちゃん 加古里子 2才 おおきなかぶ わたなべしげお わやまけん せなけいこ  節分 食養生  食育 選び方 電車  なかえよしを 豆まき トルストイ 林明子 いないいないばぁ  さとうわきこ アーノルド・ローベル おはなしのほん 虫歯 はははのはなし ベンジー どうぶつあれあれえほん うんどうかい あまがえる くろくん くまたくん なかやみわ ケーキ テーチョンキン 字のない絵本 わたなべてつた グレアム キヨノサチコ ノンタン 馬場のぼる 本棚の配置 渡辺茂男 チネットアゾン トイレトレ おしっこ わたしのおうち 絵本の延長遊び 女の子 やまわきゆりこ 4歳 谷川俊太郎 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ランキング・おきてがみ
多忙につき、ランキングとおきてがみをやめることになりました。 m(_ _)m
応援してくださった方々、今まで本当にありがとうございました。
育児を手助けしてくれるもの
ウィメンズパーク-ベネッセ-
地域の病院情報やママ友との接し方など、つい時間を忘れて読んでしまうサイトです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PING
Access UP
あしあと
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。