スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ケーキをもってピクニック』ケーキをさがせ!2



【子どものお気に入り度】★★★★★
【話の内容】楽しい系 
【文字数】 なし


ヨーロッパで大人気のユニークな絵本です。
中国系オランダ人のテー・チョンキンさん作、絵の本で、前作のケーキをさがせ1はオランダ・銀の絵筆賞を受賞されているそうです。

中身は文字がありません。

イラストのみで物語が進んでいきます。

この表紙からまずはスタートします。
犬の夫婦(?)がケーキがやけたので、周りの人達とみんなでピクニックをすることに。
車いすに乗ってる蛙・それを押す恐竜・タコを上げるうさぎの子ども・お菓子をつめて準備をしているねずみ・・・・。
みんなそれぞれ準備をし、川を渡り、斜面を登って、ピクニックの場所である山の頂上まで歩きます。

いざ頂上につくと・・・ケーキがなくなってる!!

誰がケーキを盗んだのか?!
犯人は??


登場するのは動物達、25匹くらいでしょうか。

おしゃれをしていったはずの犬が最後のページではすごい泥だらけ…。
お菓子をつめていったねずみ、最後のページでは・・・?
途中で何があったのか?

それぞれがページが変わるごとに場所や動きが変わっていき、他の動物と関わっていたりして、それぞれの物語が楽しめます。


文字がありませんので、読み方はこちらの自由!
ある一匹の動物をスポットにあてて読み進めてもいいし、ページの中の全部の動物の動きを見ていってもいいと思います。


うちの子には最初、1を図書館で借りてきてすごくハマりました。
何度も何度も読んで~だったので、3歳のお誕生日に確かこの2を買ったような覚えがあります。
2は2008年初版ですので、割と新しい本ですね。

よーくよーくみてみると、こんなところにこんな絵が描いてある!っていう発見があったりと、ちょっとした探究心をくすぐられる本です。

絵もすごく表情が豊かでユーモアがあります。

一人でも楽しそうに読んでいますが、読み聞かせる、というよりかは親子で揃って楽しんで読める本だなぁと思います。



ランキングに参加しています。
よかったよーと思ってくださった方はこちらをポチっとお願いします。
このカテゴリー内のランキングが表示されます。
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

『はははのはなし』6月4日は虫歯の日 おはなし会にて。




【子どものお気に入り度】★★★★★
【話の内容】ややお勉強系 
【文字数】 普通

先日、近くの図書館で行われているおはなし会に参加してきました。
いつもは他のおけいことかぶっていけないのですが、この日はたまたまおけいこがお休みでした。

久しぶりのおはなし会…楽しみでした。
行ってみると、人数がちょっと少なめ・・・。
4歳から小学校低学年向けの会だったのですが、0歳~3歳までの会は部屋があふれるほど人数が多いのに、4歳以降になると少なくなっちゃうんですね…。
うちもおけいこと重なったりして、まさにそれにあてはまるのですが、あんまり少ないのでちょっと悲しくなりました。
幼稚園以降は、お友達遊びも増えるし、おはなし会離れしちゃうんでしょうかね…。

今までは子どもだけ部屋に入っての会だったのですが、いつの間にか親も入っていいとのこと。
一緒に入って~とせがまれたので、一緒に聞いてきました。

最初は図書館の方が、本を読まないでおはなし(素話)をしてくださいました。
「おはなしのろうそくに火を灯します」
といって、ろうそくをつけ、少し部屋を暗くしました。
ろうそくは本物ではなく、ろうそく型の電気です^^
いつも行ってる図書館はおはなし会の部屋が図書室の奥にあって、時間になるとドアを閉めます。
そして窓も何にもないので完全な密室。
この空間が周りの喧騒に邪魔されずに集中できて結構好きです。

素話は「若返りの泉」という話でした。
おじいさんが森の奥の泉をみつけ、その水を飲んだところ、若返って青年になったので、おばあさんも行ってその水を飲みますが、強欲のあまりたくさん飲んで、赤ん坊まで戻ってしまいましたとさ、というお話。
いや~年甲斐もなく怖かったです^^;

そして、6月4日は虫歯の日、ということで歯に関する絵本を読んでいただきました。
うちの子も大好きな本で、ちょうど先日家で読んだばかりだったので、おはなし会で聞くのは飽きてしまったようなんですが、とにかくよく読んでと持ってきたり、1人で読む本の中の1冊です。

ちなみに6月4日~10日まで歯の衛生週間だそうなので、これを機に歯についてのおはなしを改めて絵本でしてあげるといいんじゃないのかなぁなんて思います。

内容はと言うと、

 みんな面白そうに笑っているのに、1人だけ泣いています。
 どうして泣いているのでしょう?
 歯が痛くってないているんです。

 痛くなるならいっそなければいいと思いませんか?
 
 でも歯がないとごちそうが食べられなくなるのです。

 のみのような前歯やうすのような奥歯がごちそうをすりつぶしてくだきます。

 そうすると栄養となり、体を丈夫にします。

 虫歯になるのはのこりかすがはにつくからです。
 では磨けば虫歯にならないのでしょうか?

 砂糖の入っているものは歯を溶かし、虫歯になりやすくします。
 では歯を磨いて、砂糖を食べなければ歯は丈夫でしょうか?

 なんでもよく食べ、ひのひかりをあび、よい空気の中で運動すること、こうして歯が丈夫になります。

 歯が丈夫じゃないとうまく歌や話ができなくなったり、イライラした人になったりします。

 その大切な歯は何本ありますか?
 
 はははは~とはの字がたくさん並んだのでこれでおしまい、はっはっはっ。

と加古里子(かこさとし)さんらしい、ユーモアで最後をしめくくります。


この1冊で歯に関する知識がぎゅっと詰まっています。

虫歯のでき方、虫歯にしない方法、歯がないとどうなるのか、歯の形、歯を丈夫にするには、歯は一度だけ生えかわる、歯は子どもは何本、大人は何本あるのか?などなど質疑応答形式の文を交えつつ、かこさんの独特の絵とともに描かれています。

裏表紙に子どもの歯と大人の歯の絵が描いてあるのですが、うちの子はこれも好きで、じっと見たり数を数えたりしています。


この本を読んでから歯磨きを嫌がらなくなったという方もいるようです。
4歳からの対象年齢ですが、そのくらいですと、一度読んですぐに内容を理解すると思うので、嫌がっている子にはおススメです。

うちは2歳頃から読んでいましたが、確かに読み聞かせてから嫌がるそぶりがまったくない…。
この虫歯になっちゃった子の形相も怖いので、それが響くのかもしれませんね(笑)


ぜひぜひ一家に一冊、置いてあるといい本だなぁと思います。




ランキングに参加しています。
よかったよーと思ってくださった方はこちらをポチっとお願いします。
このカテゴリー内のランキングが表示されます。
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

『はけたよ はけたよ』ちょっとしたことでパンツがはけちゃった!

はけたよはけたよ (創作えほん 3)

中古価格
¥394から
(2011/3/19 22:57時点)





【子どものお気に入り度】★★★★★
【話の内容】楽しい系 
【文字数】 少なめ

前回にひきつづき、かんざわとしこさんの絵本です。
絵は にしまきかやこさん。 前に紹介させていただいた『わたしのワンピース』の作・絵の方です。

絵本っていろんなところで、作者と絵を描いてる方が結びついているので、それを発見するとちょっと面白かったりします^^


 こちらの本の内容はというと、

 たつくんはひとりでパンツがはけないの・・・かたあしあげるとふらふらしちゃって・・・。
 どでん!おきあがってまたやってみるけど、やっぱりできない。
 
 パンツなんかはかないや!といってたつくんはそのままそとへ出ていってしまいました。

 すると、ねずみやねこやいぬやうしやうまもきて、たつくんのおしりをじろじろみてわらいます。
 「しっぽのないおしり、つるつるのおしり、あははは。」
 たつくんは「しっぽなんかなくてもいいやい」とかけだすと、さぎに会います。

 1本脚で立てるさぎをみて、どうしたらさぎくんみたいに上手にたてるのかな、と思って、
 たつくんはさぎのまねをしますが、またどでん!としりもちをついてしまい、どろだらけに。
 
 うちへ帰るとおかあさんがミシンをかけていました。
 おかあさんはおふろばでたつくんのおしりをあらい、パンツをはくようにいいます。

 たつくんはしぶしぶパンツをはこうとしますが、やっぱり転んじゃいます。
 そこでたつくん、しりもちついたままはけないかなぁと、転んだままの態勢でパンツをはこうとします。

 するとどうでしょ?はけちゃったではありませんか!
 これならお母さんがつくってくれたズボンもはけちゃうよ♪

 たつくんがうれしくて外にかけ出し、動物達に「みて、このズボン、お母さんがぬったんだよ!」
 「ひとりではいたんだよ。」と嬉しそうに話します。
 動物達も「いいなぁ、ぼくたちもお母さんにぬってもらいたいなぁ。」とうらやましがります。


本のあとがき(かんざわさんの言葉)には、
動物はそれぞれお気に入りのしっぽをつけているのに、人間はしっぽがなくてちょっぴりうらやましい。
パンツなんてじゃまくさいし、はだかんぼ大好き!という子ども目線な気持ちと、
転んだまま履くというちょっとした試みからはけちゃったこと、
そしてお母さんが縫ってくれた素敵なズボンは、いぬもうまもだあれも持ってないよ♪
というたつくんの気持ちがわかりやすく書かれています。


うちの子には2歳になりたての頃から読み聞かせていました。
この等身大のたつくんの年齢にはちょっと早いかもしれませんが、動物とは違ってパンツは人間が履く、ということを気付かせてくれるし、おしりをつけたら履けるお子さんもいるかもしれません。
うちはどうだったかなぁと思い返してみましたが、まだ私が履かせてたかも・・・。
ゆっくり教えていけばもう少し早くお着替えが1人でできたかもしれません。
知識として少し早くから読み聞かせるといいかな、と思います。

もちろん、メインは純粋なたつくんの喜びに共感できるところですね☆


*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*
以下のサイトから購入できます。迷ってる方はレビューも大変参考になるので見てみてくださいね。

☆楽天の方はこちらから→【送料無料】はけたよはけたよ
☆Amazonのかたは↑記事内の画像からご確認いただけます。
☆セブンネットショッピング(yahoo&nanaco)の方はこちら→はけたよはけたよ



ランキングに参加しています。
よかったよーと思ってくださった方はこちらをポチっとお願いします。
このカテゴリー内のランキングが表示されます。
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

『おばけのバーバパパ』

おばけのバーバパパ

中古価格
¥379から
(2011/3/19 22:43時点)




【子どものお気に入り度】★★★★★
【話の内容】楽しい系 
【文字数】 少なめ

おばけのバーバパパ。みなさんもよく見るおばけちゃんじゃないでしょうか。
私は何で知ったかなぁ・・・(遠い目で思い出し中・・・)
確かお店で、キャラクターものとしてコップとかを見てからだったか・・・・。

よく病院の待合室なんかでも見かけた覚えがあります。

それで、図書館でシリーズものを見てみたのですが。

置いてある本は、バーバママやその他大勢の名前がついたおばけがでてきて、冒険などに行く物語のようです。
この本は超初期のストーリーのようで、このパパしか出てきません。


 バーバパパがどうやって生まれたか?
 大きすぎてみんなに嫌われてしまうのですが、ちょっとしたアクシデントに見舞われて、バーバパパは人助けをし、街の人気者になります。


こんな簡単な説明しか浮かばなかったのですが・・・^^;大筋です^^

うちの子はすごく好きです。一人で読めるようになると、声に出して読みまくってました。
バーバパパがかわいい(大好きなピンクだし・・・)と言うのもあると思います。

個人的にはシリーズもので出ているバーバパパよりは、この本が一番読みやすくて好きかなぁ。
だって、登場人物が多すぎて名前が複雑すぎて、どれがどれだかわからないんですもの・・・(泣)


*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*
以下のサイトから購入できます。迷ってる方はレビューも大変参考になるので見てみてくださいね。

☆楽天の方はこちらから→【送料無料】おばけのバーバパパ
☆Amazonのかたは↑記事内の画像からご確認いただけます。
☆セブンネットショッピング(yahoo&nanaco)の方はこちら→おばけのバーバパパ




ランキングに参加しています。
よかったよーと思ってくださった方はこちらをポチっとお願いします。
このカテゴリー内のランキングが表示されます。(今何位かな・・・汗)
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへにほんブログ村


テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

絵本に関するお買いもの
ブックオフオンライン
ブックオフオンラインストア


お子様が主人公になれる絵本やCD、ぬいぐるみなど。
喜ぶこと間違いなしです。






Justサイズの本棚は気持ちがいい!


なんとなく、本棚の横に観葉植物が好きです(笑)

プロフィール

saiko

Author:saiko

オススメ度の解説
【子どものお気に入り度】
☆☆☆☆☆ 5段階表示です。 子どもが何度もせがむほどウケがよかったかどうか。

【話の内容】
わくわく系・シリアス系・ほんわか系・お勉強系・楽しい系の5つに分けています。

【文字数】
少なめ(何度も読める)・普通(まぁ、話とちょうどいい量かな)・多め(何回も読むのはちとキツイ…)に分けています。
カテゴリ
本の種類・検索

絵本 1歳 おすすめ 0歳 3歳 五味太郎 2歳 わかやまけん かこさとし 松谷みよ子 かんざわとしこ おばけ にしまきかやこ しろくまちゃん 加古里子 2才 おおきなかぶ わたなべしげお わやまけん せなけいこ  節分 食養生  食育 選び方 電車  なかえよしを 豆まき トルストイ 林明子 いないいないばぁ  さとうわきこ アーノルド・ローベル おはなしのほん 虫歯 はははのはなし ベンジー どうぶつあれあれえほん うんどうかい あまがえる くろくん くまたくん なかやみわ ケーキ テーチョンキン 字のない絵本 わたなべてつた グレアム キヨノサチコ ノンタン 馬場のぼる 本棚の配置 渡辺茂男 チネットアゾン トイレトレ おしっこ わたしのおうち 絵本の延長遊び 女の子 やまわきゆりこ 4歳 谷川俊太郎 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ランキング・おきてがみ
多忙につき、ランキングとおきてがみをやめることになりました。 m(_ _)m
応援してくださった方々、今まで本当にありがとうございました。
育児を手助けしてくれるもの
ウィメンズパーク-ベネッセ-
地域の病院情報やママ友との接し方など、つい時間を忘れて読んでしまうサイトです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PING
Access UP
あしあと
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。